2022年にキタスに応募するための完全なガイド

キタス「KITAS」は、限定滞在許可証 (限定滞在許可証) の略称です。インドネシア政府が一定期間インドネシアに滞在することを希望する外国人に発行する文書だ。キタスはインドネシア訪問の目的によって種類が異なります。この記事では、キタスとは何か、種類、申請方法など、キタスについて知っておくべきこと全てについて説明します。始めましょう!

キタスとは?

キタス「KITAS」はインドネシア政府が一定期間インドネシアに滞在を希望する外国人に発行する文書だ。インドネシアでの滞在期間は、申請するキタスの種類によって決まります。

さまざまな種類のキタス:

キタス「KITAS」の種類は4つあります:

学生キタス: このタイプのキタスは、インドネシアで勉強したい外国人に発行されます。このキタスの期間は通常1年ですが、勉強の長さに応じて延長することができます。

仕事キタス: このタイプのキタスは、インドネシアで働きたい外国人に発行されています。このキタスの期間は通常2年ですが、雇用契約の期間によっては延長することができます。

退職キタス: このタイプのキタスは、退職してインドネシアに住みたい外国人に発行されます。このキタスの期間は通常5年ですが、退職年金によっては延長することができます。

配偶者キタス: このタイプのキタスは、インドネシアで働いているか勉強している外国人の配偶者に発行されます。このキタスの期間は、通常、スポンサー配偶者の仕事または学生のキタスと同じです。

キタスへの応募

キタス「KITAS」の申請はかなり簡単なプロセスですが、申請手続きを開始する前に必要な書類が揃っていることを確認することが重要です。キタスを申請するには、次の書類を本国のインドネシア大使館または領事館に提出する必要があります。

  • パスポートのコピー
  • 記入済みの申込書
  • 最近のパスポートサイズの写真2枚
  • インドネシアでのスポンサーからの推薦状(該当する場合)

必要な書類を全て提出したら、申請費用を支払い、インドネシア大使館または領事館で面接の予定を立てる必要があります。

面接の後、キタスアプリケーションの決定が通知されます。申請が承認された場合は、キタス手数料を支払い、インドネシアの入国管理局に指紋押印を提出する必要があります。

キタスの手続きが完了すると、キタスカードが届きます。キタスカードはインドネシアにいる間、常に携帯する必要があります。

キタスをつことの利点:

キタス「KITAS」のメリットは数多くあり、インドネシアでの滞在をより楽しくすることができます。

  • インドネシアで働いたり勉強したりする能力
  • あなたのキタスの期間中インドネシアに住む能力
  • インドネシアへの数次入国ビザを申請する能力
  • インドネシアでのご家族の滞在を後援する能力 (仕事や学生キタスをお持ちの場合)

この記事がキタスに関する情報と申請方法についてお役に立てば幸いです。その他ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。ありがとうございました!

Shig Oishi